【後編】知らなかった! FUJIFILM X-H1(仮名)の発売間近!? 噂されてるのすら知らなかった!

画像:デジカメinfo
カメラ

 

思いもよらぬ朗報を耳にしたワタクシ(*´∀`*)

理想のカメラを追い求め彷徨い続けた日々…。

路頭に迷っていたよ… ホントに。

ずっとずっと悩んできた。

安い買い物じゃないですからねぇ…そりゃ悩むさぁ( T_T)\(^-^ ) ←誰!?

とまぁ、まだ発売になっていないから何とも言えないんだけど、とりあえずどんなカメラなのか情報を元に分析していきたいと思います。

 

【前編】知らなかった! FUJIFILM X-H1(仮名)の発売間近!? 噂されてるのすら知らなかった!

2018.02.03

スポンサーリンク



 X- H1の噂ってどんな感じ?

・ 発売は2018.2.14?

・ 高感度性能が優秀?

・ グリップ上面液晶が付く?

・ 新しいフィルムシュミレーションが追加?

・ ボディ内5軸手ブレ補正搭載?

・ ボディはX-T2よりも大型になる?

もっと色々噂はあったけど、とりあえずざっくりと箇条書きするとこんな感じ。

これはもう必要十分なスペックと言える。

 

 X- H1の高感度性能が優秀?

まず高感度性能が上がるのは嬉しい朗報である。

この噂は是が非でも本当であってほしい!

カメラ性能の優劣を付ける基準の一つが高感度性能なので、やはりここは抑えてきてほしいですね。

写真は三脚を使って撮影すれば動きもの以外は何とか対応できるけど、動画はある程度高感度に対応できないと厳しい。

ヨロシク富士フイルム様p(^_^)q

 

 グリップ上面液晶が付く?

これはどっちでも良いがGFX中判カメラの形状と同じ感じになるのが予想される。←GFXはこんなカメラ

まぁ…欲を言えばX-T2と同じ操作性だったら慣れる必要なかったからなぁ… まぁ仕方ない、慣れようちょろいもんさᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 新しいフィルムシュミレーションが追加?

これは「Eterna」といわれるシュミレーションらしい。

どんな映像になるのかは分からないが期待したい。

 

ボディ内5軸手ブレ補正機能搭載?

これに関しても是が非でも搭載して頂きたい!

ちょっとこれが搭載されていなかったら…購入はしないかもなぁ…。 ぐらい鍵を握っている。

カメラに詳しい方ならご理解頂けると思うが、ボディ内5軸手ブレ補正があれば、実質不便は感じませんよね!

あとは撮り手がブレないように工夫していけば、手持ちでもそれなりの動画は撮れそうだ。

以前FUJIFILMの開発者のインタビューを目にした事があった。

FUJIFILMがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しない最大の理由は画質の劣化を無くす為だそうだ。

FUJIFILMはとにかく画質に拘る。

画質の為なら例え全メーカーが搭載しようと、時代遅れと罵られようと絶対に媚びない、退かない、臆さない。

強い信念のもと、カメラ開発をする会社である。

それ故に他社と比べると一歩も二歩も遅れた進化にも見えてしまうが、それは大きな誤解である。

FUJIFILMは一歩も二歩も出遅れている訳ではない! 分かっちゃいるけど、そこをポイントとしていない。

自社の売りは圧倒的な “画質と圧倒的な発色を目指している” それを邪魔する機能は全て排除!

気持ちいいですよね! 潔いですよね!

これを理解し付いてきてくれたユーザーのみに与えられる最高のプレゼント。

それが、それこそが

フジカラーなのである。

あっ! 興奮してフジトーク炸裂しちゃいました( T_T)\(^-^ )←だから誰💢

 

 X-T2よりも大型になる?

これはもう大丈夫です!

どんなに大きくなっても良いから今持ってる全ての技術を詰め込んでやって下さい!FUJIFILM様\\\٩(๑`^´๑)۶////

 

X- H1を分析した感想

こらは全て噂であり、あくまでも予想のスペックだが、僕はたぶんこのカメラを買うだろう。

なぜならFUJIFILMから写真も動画も優秀なカメラが開発されないかずっと待ち望んでいたからだ。

はっきり言ってFUJIFILMがフルサイズ一眼レフを開発したら迷わず僕はそれを買う!

GFXはちとケタ違い過ぎて既読スルーではあったが( T_T)\(^-^ )←ゴラァ! まぁそのぐらいのファンである。

言っても今所有しているX-T2の動画映像は本当に素晴らしい。

自宅の55インチ4Kテレビで動画鑑賞して観ても、うっとりしてしまうほど高精細高画質な映像を映し出す。

ただ問題はタッチパネル搭載じゃないのがネックだった。 それだけ。

マニュアルでピントリングを毎回合わせ続けるのは至難の業だし、そもそもめんどくさい。

X-T2の心臓を持った進化版の動画機なら願っても無い最高のプレゼントになるはずだ。

 

 自分のカメラ体制はこれだ!

まずはOLYMPUS OM-D E- M1 Mark2 本体と大型レンズ3本を全て売却、そして大型カメラ2台は要らないので、X-T2も売却しようと思う。

これを踏まえて僕がこれから揃えたいカメラはこれです!

X- H1(仮名) とX-T20 の2台体制ぜよᕦ(ò_óˇ)ᕤ

もしかしたら最高の組み合わせ誕生の予感♫

今までの写真はそのまま撮れて、動画にも強い、高感度性能が格段に良くなり、ボディ内手ブレ補正も搭載しれるとなれば、ちょっとカメラ業界ざわつくのではないでしょうか。

 

ざわ…ざわ…ざわ…

 

そして安定のX-T20、これはもう絶対間違いはない!

たぶん最高の相棒はコイツになると思っている。

“軽量コンパクトで凄いヤツ” これこそが僕の目指すカメラマシーンで最高の相棒に成り得る逸材だ。

待っていたゼイ! 友よ。。

まとめ

今回の記事は、僕が久々にカメラ機材を全面的に入れ替えるであろう というみなさんには全く関係のない、言わば自己満足の極みみたいな記事でございますので、参考にも暇潰しにもならなかったかもしれませんが、今後この2台が入手した際はまた記事として書いていこうと思います!

 

お付き合いありがとうございました( T_T)\(^-^ )←シカトだなΣ(-᷅_-᷄๑)ゴラァ← お前もなw

【FUJIFILM X-H1 】発表当日に予約したよ!

2018.02.23

【FUJIFILM X-H1】待ちに待ったフジの新ボスが我が家にやってきた!!

2018.03.03

X-H1購入とレビュー その1

2018.03.04

X-H1購入とレビュー その2

2018.03.04

スポンサーリンク



ブログランキングに参加中です。
よろしければポチッとお願いします。

カメラランキングを見る