M.M factory鉄板工房のぶっとい鉄板が最高だった!Snow Peak焚火台M対応6mm鉄板開封&Go

アウトドア

 

みなさんは市販の焼きそばを食べて感動したよ!なんて体験したことありますかぁ〜??

「なぁ〜い でぇ〜〜〜す」

そうでしょ〜 そうでしょう〜

一般家庭なら仕方ないさぁ ( T_T)\(^-^ )← 茶番から失礼しましたw

 

先日、スノーピーク焚き火台Mサイズ用の鉄板6mmを鉄板工房さんから購入したので、簡単にご紹介してみたいと思います!

記事の内容は薄いけど商品はめっちゃ良いんで必見ですよ☝

スポンサーリンク



開封の儀

 

注文して4日後に我が家へ到着

 

では早速! メス!

 

オ〜〜プン(*´꒳`*)

 

綺麗に梱包されています。

 

付属のハンドルも入ってますね(*^ω^*)

 

 

 

 

はいドン!!!!

 

ピッカピカだどぉ〜♪( ´θ`)ノ

イケメンだぜぇ〜(●´ω`●)

よ〜し! これから底辺キャンパーchakkanがこの極厚鉄板、通称テツの板を育ててやろーぞψ(`∇´)ψ

 

いざシーズニング!キャンプ場へGo!!!

およそ6.4kgの鉄板抱えて近場の無料キャンプ場へGo!!

我が家は基本3人行動なので、もちろん3人で行ってきたんですが…我が家のトップアイドルはまだ2歳になってないんで目が離せない訳で…。。

写真撮るにも一苦労なんすよ(^_^;)

ってことでシーズニング画像がほぼないっす(T . T)←言い訳ですm(_ _)m

 

まず洗剤で綺麗に洗浄して焚き火でガンガン加熱します。

ガンガンっすよ!!!

 

うちの娘がガンガンガン見してますw

 

加熱が終わったらオリーブオイルを馴染ませました。

同じ工程を3回ぐらい繰り返しクズ野菜を炒め終了。

こんな感じでいいんすよね??

この辺から暴れん坊将軍が暴君と化していき写真は少なめっす…。

 

そんでいきなり焼きそばの出来上がり写真w

シーズニングが目的でほとんどキャンプギアを持っていかなっかったとはいえお見苦しい写真(^^;;

 

写真は撮れなかったんで動画をご覧くださいw

IMG_4887

 

まとめ

本来キャンプ飯なら ”肉でやれよ!”って感じですけどそこは置いといて、たまたま自宅冷蔵庫に残ってたマルちゃんの焼きそばで簡単に済ませて帰って来ようぜって魂胆だったんですが…

食べて見たら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超 ウメェー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

極厚 de  極旨

 

 

 

 

 

 

この鉄板で…いや失礼ッ!  この ”TEPPAN” で焼くことにより普通の焼きそばが 焼きそ…いや失礼ッ!! “YAKISOBA” へと驚異の変貌を遂げるとですw

これね…説明聞いても味は分からないんで是非使って焼いて食べてみて下さい(*^ω^*)

 

これね…「外で食べればなんでも美味しい」現象じゃなくて本当に美味しく焼けるんですよ♬

 

我が家は家庭用も購入計画に入れました(*^ω^*)

 

 

 

Ps. 鉄板はすぐには冷えないので食べる時、火か鉄板を外しておいて、鉄板から直接取って食べると、寒い季節でもホカホカのYAKISOBAがたべれますよ(*´꒳`*)

 

感動した。。鉄板工房様。。。

では。

スポンサーリンク



 

ブログランキングに参加中です。
よろしければポチッとお願いします。

カメラランキングを見る